【今日は何の日】7月21日は『日本三景の日』

この記事は1分で読めます

本日7月21日は『日本三景の日』になります。

 

日本三景とは日本の以下の3つの名勝地を指し、儒学者・林春斎が執筆した著書『日本国事跡考』の陸奥国のくだりにおいて、「松島、此島之外有小島若干、殆如盆池月波之景、境致之佳、與丹後天橋立・安藝嚴嶋爲三處奇觀」と書き記し、これを基に『日本三景』という括りが始まったと言われています。

 

・松島(宮城県宮城郡松島町)

 

www119

 

・天橋立(京都府宮津市)

 

www120

 

・宮島(広島県廿日市市)

 

www121

 

そして、その林春斎の誕生日が1618年7月21日であることにちなんで日本三景連絡協議会が『日本三景の日』を制定しました。

 

【参考資料】

日本三景 【公式】 日本三景観光連絡協議会

http://nihonsankei.jp/about.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

関連記事はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ggg1_0
影山一樹
Twitter