【F-Secure】FaceBookでの『はすみリスト』拡散事件をイタリアが報道

この記事は1分で読めます

2015年10月31日、セキュリティ会社『エフセキュア(株)』の社員であり、過激派左翼団体『しばき隊』の構成員でもある久保田直己氏が、FaceBookにてイラストレーターであるはすみとしこさんの投稿に「いいね!」をしたユーザの氏名・住所などをリスト化し、Twitterなどで拡散させた事件について、日本のメディアがだんまりを決め込む中、イタリアでこの事件が取り上げられ話題になっています。

 

TECNOLOGIA(イタリア語サイト)

 

サイトの記事の内容は「フィンランドの会社は、F-Secureのセキュリティに携わる特異な事件で自身の関与が発見した」「会社の社員の故意によって約400名の個人情報が拡散された」「セキュリティ会社として本質に反すること」「久保田直己が反日韓国団体であるしばき隊のメンバーであること」が取り上げられています。

 

本件は日本国民の間でも話題になっている他、セキュリティ業界でも波紋を広げており、イタリア以外の世界各国でも取り上げられるのは時間の問題であると考えられます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

関連記事はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

ggg1_0
影山一樹
Twitter