【本当の流行語】2015年ネット流行語大賞が決定!「ぱよぱよちーん」もランクイン

この記事は2分で読めます

2015年12月1日、ガジェット通信ネット流行語大賞が発表されました。

投票は1人3つのワードまで、1000名以上の投票による結果となります。

 

金賞:五郎丸
銀賞:ぱよぱよちーん
銅賞:ISIS/イスラム国

 

金賞の『五郎丸』はラグビー日本代表の五郎丸歩選手からきており、五郎丸選手だけに留まらず、ラグビー日本代表は注目を集めました。

 

銀賞の『ぱよぱよちーん』はFaceBookの個人情報拡散事件の犯人であるF-Secureの元社員・しばき隊隊員の久保田直己が使っていた言葉で語源は「韓国語でパヨ パヨ チング(見て 見て 友達)」などの諸説があります。

なお、この事件に関しては海外では報道されていますが、日本のマスコミはだんまりです。

 

銅賞の『ISIS』は今年はじめに起きた日本人の拘束・殺害事件やパリで起きた同時テロを引き起こしたテロ組織です。

 

その他にも以下のワードが候補に入っていました。

 

–<候補一覧>–

 

・ドローン(ドローン少年)
・上級国民
・意識高い系
・佐野る
・生まれ変わったら道になりたい
・ラブライバー
・安心してください
・爆買い
・あなたの感想ですよね
・偏差値28
・志位るず
・なんかそういうデータあるんですか?
・やっべぇぞ(コロコロチキチキペッパーズ)
・マイナンバー
・大阪都構想
・クソコラグランプリ
・Why japanese people!?(厚切りジェイソン)

–<ここまで>–

 

 

また、ネット流行語大賞の過去の金賞は以下のとおりで、ユーキャン主催の「流行語大賞」とは違い、本当に国民に浸透していたワードであると言えるでしょう。

 

–<過去の金賞一覧>–

2007年 アサヒる
2008年 あなたとは違うんです
2009年 ※ただしイケメンに限る
2010年 そんな装備で大丈夫か?
2011年 ポポポポーン
2012年 ステマ
2013年 いつやるの? 今でしょ!
2014年 STAP細胞はありまぁす
2015年 五郎丸

–<ここまで>–

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

関連記事はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ggg1_0
影山一樹
Twitter