【無責任!?】電通ブルーがスマートロック『246Padlock』がサービス終了

この記事は2分で読めます

2016年4月27日、株式会社電通ブルーはスマートロック『246Padlock(ニーヨンロックパドロック)』のサービスを2016年6月30日(木)に終了することを発表しました。(『246Padlockご購入者、ユーザーの皆様へ』・電通ブルー)

 

同サービスは2014年末からサービスを開始していたため、1年半程度でサービスを終了することになります。

 

–<お知らせ抜粋>–
株式会社電通ブルー(本社:東京都港区、代表取締役社長:足立憲治、以下「電通ブルー」)は、2016年6月30日( 木 )をもちまして、スマートロック「246Padlock(ニーヨンロックパドロック)」のサービス(以下「本サービス」)を終了させていただきます。またAppStore、GooglePlayで提供しております「246Padlock」の開錠等を操作する「246アプリ」のダウンロードも、同日付で提供を終了させていただきます。

 

なお、下記サービス終了日(6月30日23時59分)を過ぎますと「246Padlock」を開錠することができなくなりますのでご注意ください。

 

本サービスの提供終了に伴いまして、「246Padlock」をご購入されたお客様でご希望の方に下記記載の金額(本体代金相当額)を返金させていただきます。(但し「246Padlock」を返品していただける方に限ります。)

 

246Padlockご購入者様およびこれまで本サービスをご利用いただいていたユーザーの皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますこと深くお詫び申し上げます。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

○「246Padlock」サービス/「246アプリ」の終了日2016年6月30日(木)23時59分
※サービス終了日を過ぎますと「246Padlock」を開錠することができなくなりますので、ご注意ください。

 

○返金対応期間2016年4月27日(水)~2017年4月26日(水)

 

○「246Padlock」サービス返金対応につきまして
・ご対象者:「246Padlock」ご購入のお客様で、返金をご希望の方(「246Padlock」本体を返品していただける方に限ります。製品の状態は問いません。)

 

・実施時期:2016年4月27日(水)~2017年4月26日(水)

・実施方法:下記、回収事務局にお電話をいただくか、回収受付専用ページをご確認の上、必要事項をご入力ください。
ご入力いただいた住所宛に宅配業者が引き取りに伺います。
本製品を配達員へお渡しください。
商品の確認後、5月下旬より順次お客様へメールにて、返金手続き方法をご案内させていただきます。

 

・返金させていただく金額:本体代金相当額(税込価格)の11,066円

 

※個人情報について回収及び返金対応に伴いお預かりさせていただく個人情報は、「246Padlock」の回収および返金手続のみに利用いたします。なお、当社は返金対応業務の一部を外部委託させていただきます。それに伴いお預かりした個人情報を必要最低限の範囲で第三者に提供いたしますことご了承ください。
–<ここまで>–

 

246Padlock回収対応の受付入力フォームはこちら

 

また、同社が提供する以下のサービスについても同様にサービス終了が公表されています。

 

・『ChainSnap(チェーンスナップ)』:2016年5月26日(木)にサービス終了(「ChainSnap(チェーンスナップ)」サービス提供終了のお知らせ)

・『Pandechat(パンデチャット)』:2016年5月13日(金)にサービス終了(「PandeChat(パンデチャット)」サービス提供終了のお知らせ)

・『Blue:transceiver(ブルートランシーバー)』:2016年4月28日(木)にサービス終了(「Blue:transceiver(ブルートランシーバー)」サービス提供終了のお知らせ)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

関連記事はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ggg1_0
影山一樹
Twitter