【東京五輪】原宿駅・千駄ケ谷駅・信濃町駅などを改修 「景観を大事にしてほしい」という意見も

この記事は2分で読めます

原宿駅など、複数の駅が、東京 2020 オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向けて、駅の改良を行うことが決定しました。

オリンピックの期間中、駅の利用が多く見込まれる競技会場周辺の駅や、ベイエリア競技会場等への主要乗換え駅において、改札口やコンコースの拡張、バリアフリー設備の拡充等の駅改良が計画されています。

具体的に決定したのは、原宿駅、千駄ケ谷駅、信濃町駅の3つです。(Woman.excite)

 

–<記事引用>–

原宿駅は、現在、年始のみ使用している臨時ホームを外回り専用ホームに変更。さらに、線路及びホーム上に2層の駅舎を新設し、コンコース、改札口、トイレを拡張して混雑緩和を図るほか、エレベーターを増設する。そして、明治神宮側には新たに出入口を設置。なお、今回新設する外回り専用ホームは、通路で竹下 口改札にも接続する。

千駄ケ谷駅では、現在使用していない臨時ホームを新宿方面の専用ホームに変更。改札口やコンコースを拡張し、混雑緩和を図る。また、動線がスムーズになる よう、新宿寄りに改札口を移設。さらに、ホームドアを新たに設置し、安全性の向上を図る。他にも、エレベーターの増設等、バリアフリー設備を拡充するほ か、トイレを拡張。

 

信濃町駅では、ホームドアを新たに設置して安全性を向上。さらに、エレベーターの増設やトイレの拡張を行う。

他の駅でも、駅改良を計画中。有楽町駅、新橋駅、浜松町駅、日暮里駅、大井町駅、新木場駅などが、今後、駅改良を検討している。

–<ここまで>–

 

www59

※Woman.exciteより

 

これに対してTwitterユーザからは否定的な意見も上げられています。(R25)

 

–<記事抜粋>–

朝日新聞の記事によれば、JR東日本の冨田哲郎社長は「(現駅舎の取り壊すかどうかは)地元の皆様や渋谷区の意見もうかがい、検討したい」としているが、未定の状態だ。

それゆえ、ネットニュースなどで「原宿駅が建て替え」という情報を得たツイッターユーザーから、

「嘘でしょ…原宿駅はこのままで良いじゃんか…古さ故の味もあるだろうが……」
「えー、嫌なんだけど。 あのレトロな建物だからいいのに!」
「原宿駅、立て替え? レトロな雰囲気で 素敵な建物なのにな~ 代々木第一に行く時良く利用した想い出の駅だから ちょっと寂しい」(原文ママ)

とショックを受けたという声が多数あがっている。また、

「決めてないなら取り壊さない方向で調整してほしいもんだ」
「原宿駅立て替えは仕方ないとして現駅舎は残すべきだよねえ」
「原宿駅解体の危機 歴史のある建物を平然と壊す日本のやり方は本当にキライ 建て替えるとしても駅舎の保存を訴えたい」

と現駅舎の保存を訴える意見も多い。なお、新駅舎の新デザインも公開されているものの、

「新しいデザイン、パッとしないな~」
「え~?こんなんになっちゃうの?」
「こんな何処にでもあるような駅にされたらつまらんなぁ。あの小っちゃい木造の駅がいい。なんでも新しければイイ訳じゃない」

と、軒並み不評だ。

せっかくの“風情のある駅”の趣が失われることについては、反発を覚える人が相当数存在するよう。今回の改修計画は、東京五輪開催におけるひとつの目玉になりそうだ。

–<ここまで>–

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

関連記事はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ggg1_0
影山一樹
Twitter