【大炎上】PCデポの高齢者への高額サポートに非難続出 一時株価も暴落

この記事は3分で読めます

パソコンに不慣れな人に、使い方をサポートするなどの事業を運営している『PC DEPOT(PCデポ)』のサービスに対し、「契約解除を申し出たところ、高額の解除料を請求された」といった不満が2016年8月14日にTwitterに投稿されて批判が集まっています。

 

これを受けて、サービスの運営会社では今後、利用者の使用状況にそぐわないサービス契約が結ばれていた場合は無償で契約解除をすることや、70歳以上の人が加入する際は家族などの確認を取るなどの具体的な対応策を発表しました。
『PCデポのサービスに批判 会社が対応策発表』・NHK NEWS WEB

 

–<記事引用>–

「PC DEPOT」のパソコンサポートサービスを巡っては、「高齢の家族が不必要に高額なサポートサービスに加入していたので、解約しようとしたところ、高額の 契約解除料を支払うことになった」といった不満が今月14日にツイッターに投稿されて、ソーシャルメディアなどで批判が相次いでいました。
これを受けて、店舗を展開している神奈川県の「ピーシーデポコーポレーション」は17日、自社のサイトで、「顧客の使用状況にそぐわないサービス提供があったことを重く受け止める」として今後の具体的な対応策を発表しました。
そ れによりますと、顧客の使用状況にそぐわない契約が結ばれていた場合は、コースの変更や、契約の解除を無償で行うこと、70歳以上の人がサービスに加入する際は原則、家族や第三者の確認を取り、さらに加入後3か月以内のコースの変更や契約の解除を無償で行うこと、などとしています。
「ピーシーデポコーポレーション」では「引き続き、お客様に分かりやすい対応を図っていきたい」と話しています。

ほかのサービスでもトラブルの相談

国民生活センターによりますと、パソコンの使い方をサポートするサービスは、ほかにも多くの会社が提供していますが、トラブルの相談も寄せられています。
ことし6月には70代の男性が、量販店でサポートのサービスを勧められて契約し、3日後に解約を申し出たところ、契約解除料として8万円を請求されたという相談があったということです。
国民生活センターは、「契約の際は月々の利用料金と契約期間、そして途中で解約する場合がいくらかかるのかについて、必ず確認してほしい」と話しています。

–<ここまで>–

 

『弊社プレミアムサービスご契約のお客様対応に関するお知らせ』・株式会社ピーシーデポコーポレーション

 

–<記事抜粋>–

1.今後の対応
1)お客様の使用状況にそぐわないプレミアムサービス及びその他関連サービス契約の加入者様に関しては、コースの変更及び契約の解除を無償(注1)で対応いたします。
2)70歳以上のお客様が新規にご加入される際は、原則、ご家族様、もしくは第三者の方の確認をいただくとともに、ご加入後3カ月以内のコース変更及び契約の解除を無償(注1)で対応いたします。なお、現在は75歳以上のお客様が新規にご加入される際、加入後1カ月以内のコース変更及び契約の解除を無償(注1)にて承っております。
3)75歳以上のご加入者様に関しましては、ご加入期間に関係なくコース変更及び契約の解除を無償(注1)で対応いたします。
4)上記を積極的に推進するため、代表取締役社長直轄の300名規模のプロジェクトを組織化し、教育、運用、管理監督等を強化して参ります。
5)弊社はお客様の安心・安全のためのサポート強化を第一に邁進するとともに、引き続きお客様にわかりやすい対応を図っていく所存であります。
(注1):加入者様にご提供をしている商品につきましては、ご返却をお願いいたします。
2.今後の見通し
本件による平成29年3月期の当社連結業績への影響は、改めてお知らせいたします。

–<ここまで>–

 

また、この影響により同社の株価も一時暴落しています。

 

『PCデポが大幅3日続落、インターネット上の指摘に対してコメントを発表』・Kabutan

 

–<記事引用>–

ピーシーデポコーポレーション<7618> が大幅3日続落。インターネット上で同社のサポートサービスについての指摘があり、これが嫌気されているもよう。同社ではこれに対し、「弊社のサービスに 関しインターネット上をお騒がせし申し訳ございません。ご契約者様とご家族の皆様には、ご理解・ご納得いただけるように働きかけをしてまいる所存です。ま たお客様、特に高齢者のお客様に弊社のサービスをより十分にご理解いただきご契約いただけるように改善策を検討してまいります」とコメントを発表してい る。

–<ここまで>–

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

関連記事はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ggg1_0
影山一樹
Twitter