【AIIB】麻生太郎氏が中国を一刀両断!

この記事は1分で読めます

2015年4月9日の記者会見にて、麻生太郎財務相が参加を見送った理由を説明くださいました。

 

要約すると「返済が不透明な相手に貸すお金はない」ということです。
 

そもそも中国はすでに21兆ドルの借金を抱えているので、返済できる見込みなどないわけです。

 

こんな国に国民の税金を渡すことなんてできませんよね。

 

 
これが民主党政権だったらと思うとゾッとしますね。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

関連記事はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ggg1_0
影山一樹
Twitter