【今日は何の日?】『世界計量記念日』とは?

この記事は1分で読めます

5月20日は、欧米17か国の代表としてフランス・パリで『メートル条約』が1875年に締結された日であり、『世界計量記念日』は『メートル条約』締結125周年を記念して2000年から実施されています。

 

『メートル条約』とは、度量衡の国際的な統一を目的とした『メートル法』に関する条約で、14箇条の条約本文と附録規定から成っています。

 

その後1921年に一度改訂され、4つの基本単位として『メートル』『秒』『キログラム』『アンペア(ボルト、オーム)』が定められました。

 

また、日本も1885年にメートル条約に加盟しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

関連記事はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ggg1_0
影山一樹
Twitter