【本庄第一高等学校】韓国のショッピングモールで日本の高校生集団が窃盗

この記事は1分で読めます

2015年3月27日の午前10時から11時にわたり、韓国・ソウルの東大門にて財布やベルトなど(約28万円相当)を万引きしたとして、韓国に親善試合に訪れていた日本の高校生22人が韓国警察に検挙されました。

 

メディアの情報では学校名は伏せられていますが、防犯カメラに映っている服装やスケジュール、また本庄第一高等学校の教員が認めたことから本庄第一高等学校の男子サッカー部3年生であることが確定しています。

 

4月6日付けで生徒22人を1ヶ月の自宅謹慎処分にしたとのことです。

 

どこであろうとも、どんな人間であろうとも「窃盗は犯罪」なので、厳密に調査して再犯防止に努めてほしいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

関連記事はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ggg1_0
影山一樹
Twitter