【ポケモンGO】高須院長・水道橋博士がやくみつるをバッサリ 「他人の価値観を理解できない人を気の毒に思います」「こういう風にコメンテーターとしてポジショントークしている人を僕は心の底から侮蔑しますね」

この記事は2分で読めます

世界中で大ブームとなっているAndroid・iOSアプリ『ポケモンGO』に対して否定的な意見を述べた漫画家やくみつる氏(57)について、同ゲームのユー ザーである美容外科『高須クリニック』の高須克弥院長(71)は「他人の価値観が理解できない人を気の毒に思います。」と述べました。

 

 

『高須氏、ポケモンGO”侮蔑”のやく氏に「気の毒」』・日刊スポーツ

 

–<記事引用>–

やく氏は25日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」にコメンテーターとして出演。ポケモンGOが紹介されている最中はずっと眉間にシワを寄 せてむっつりした表情を浮かべ、「都内で『ポケモンGO禁止』を言う候補者がいたらすぐ投票しますね。愚かでしかない。こんなことに打ち興じている人っ て、心の底から侮蔑しますね」と批判。やく氏の発言はネット上で賛否を呼んだ。

 

一方、高須院長は22日に同ゲームが日本国内配信されると、3台のスマホにインストール。そしてなんとヘリコプターでポケモン探しをするという仰天プレーでほかのユーザーたちを沸かせた。

 

そんな高須院長だけに、25日にツイッターでやく氏の発言に反発。やく氏が著名人の煙草の吸殻等を蒐集する珍品コレクターであることに触れ、「この不潔な煙草の吸い殻に価値観を感じるのですか?!びっくりしました」と、価値観の違いを指摘したが、「理解はまだですが、僕はやくさんを軽蔑しません」 とした。

–<ここまで>–

 

また、お笑いコンビ『浅草キッド』の水道橋博士(53)が2016年7月27日に放送されたテレビ東京系『モーニングチャージ!』に生出演し、やくみつる氏の発言を非難しました。

 

『水道橋博士、やくみつる氏「ポケモンGO」発言を批判「心の底から侮蔑」』・スポーツニッポン

 

–<記事引用>–

やく氏はこれまでテレビ番組で「ポケモンGO」を楽しむユーザーに対して「愚かでしかない。こんなことに打ち興じてる人を心の底から侮蔑します」と持論を 展開。この発言に対して高須クリニックの高須克弥院長(71)が「他人の価値観が理解できない人を気の毒に思います」と反応するなど、インターネット上で 話題となっていた。

「モーニングチャージ!」では様々な場所で賛否両論があるとし、神社などでのプレー禁止や鳥取砂丘でのゲーム開放宣 言などを取り上げた。水道橋博士は「親子共有・世界標準型」というフリップを掲げ「子供たちがやるので『親子共有型』。特に思春期の中学生の長男とはポケ モンを通じてようやく会話ができている」とコメントした。

対するやく氏が「(水道橋博士の末っ子が)せっかく歴史が好きなら、そういっ た芽を育ててあげるのが親御さんの務めだと思う」とコメントすると、水道橋博士は「そんなことないですよ。それをきっかけに神社とかに行くようになったら そこで歴史に触れる」と反論し、「こういう風に(決めつけて)コメンテーターとしてポジショントークしている人を僕は心の底から侮蔑しますね」と、やく氏 の発言を使って批判した。

やく氏は「鳥取砂丘が呼び込んでいるとあるが、気をつけた方がいいと思います。もしかすると罠かもしれませ ん」といい、MCの大橋未歩アナ(37)に「地方活性化に役立っているという声もありますが」と質問されると「本来、来ようとしていた客が相当な期間寄り 付かなくなるというリスクをどのくらい考えているのかなと」と答えた。

水道橋博士のやく氏批判は止まらず、エンディングでも「(やく氏)テレ東出入り禁止にしましょうよ」と呼び掛けていた。

放送終了後、番組の公式ツイッターでは「【水道橋博士さん】やくみつるを心の底から侮蔑します(笑い)【やくみつるさん】四字熟語にすると「一騎当千」です。敵が千人いようと、僕はひとりで戦います」と両者のコメントを紹介した。

–<ここまで>–

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

関連記事はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ggg1_0
影山一樹
Twitter