【映画版『図書館戦争』】十日町情報館で映画関連の展示開催中

この記事は1分で読めます

映画『図書館戦争』のロケ地で使用された、新潟県十日町市の十日町情報館がとてもすばらしいところだとネットやSNSで話題になっています。

 

『図書館戦争』は有川 浩(ありかわ ひろ)氏原作のシリーズ物の小説で2006年から刊行されており、映画版ではV6の岡田准一さんや栄倉奈々さんが出演しています。

 

十日町情報館は図書館や写真展、視聴覚ホール、喫茶店、コンピュータ研修室など様々な施設があり、内装のきらびやかさや落ち着いた雰囲気から全国各地から利用者が足を運んでいます。

 

『図書館戦争』の映画関連の展示も行われており、こちらは2015年11月1日までになりますが、映画で使用された小道具やポスターなどが閲覧できます。

 

なお、館内は撮影禁止の場所もありますのでご来場の際はご注意ください。

 

十日町情報館公式HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

関連記事はこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ggg1_0
影山一樹
Twitter